全身脱毛の目的

Pocket

脱毛できる部位は沢山あります。通常考えるのは、顔、脇、腕、脛などのムダ毛処理です。でも夏になると、それ以外の部位も気になってきます。部位毎に脱毛をすると、時間も費用も掛かります。そして、美容脱毛の場合は、同じ部位でも期間を空けて、複数回施術してもらうことになります。その様な脱毛を繰り返していると、脱毛する部位が固定してきます。

カウンセリング全身脱毛でも、脱毛部位が指定でき、料金も施術箇所数に関係していき、各部位毎に脱毛するより、セット料金的な所があり、安くなっています。全身脱毛をするのは、自分が気が付いていない部位に、ムダ毛が無いか、カウンセリングを受けられて、必要な部位のみの施術が受けられるコースがあることです。

部分脱毛では、カウンセリングを受けられる部位は、申し込んだ部位のみになってしまいます。施術が終わってから、他の部位にムダ毛があったと、気が付いて、次の予約入れる事になる場合があります。それであれば、最初から全身脱毛を申し込み、全身を診てもらって、必要なムダ毛処理を組み合わせて、施術をしてもらうようにするのです。施術する方も、全身脱毛で申し込んでくれた方が、やりやすいのでしょう。パンフレットでも全身脱毛の説明が、大きくされています。