全身脱毛の部位

Pocket

全身脱毛と言っても、定義がある訳では無いので、脱毛できる部位は、施術する、エステや脱毛サロンで違ってきます。まずはこうした詳細を確認するために全身脱毛安い情報まとめサイトなどを参考にして比較検討し、気になる脱毛サロンを絞ってみるとわかりやすいかもしれません。

通常、全身と言っても、部位によっては別(全身には含まれない)になっている場合があります。その、部位とは、顔、VIO(デリケートゾーン)がそうです。全身脱毛部位にその部分が含まれているか、確認をしないと、料金が別に発生する場合があります。

脱毛自分が脱毛したい部位が、全身脱毛の部位に入っているかどうかを確認して、脱毛の施術を受けましょう。ネットなどで脱毛サロンのホームページを見れば、全身脱毛に含まれる部位が図解されています。通常は手、足、胸、お腹、背中、お尻などですが、部位別では、もっと細かく分かれています。腕の場合、左右に分かれ、肘、肘上部、肘下部、手、指そして、その裏表に分かれます。

全身脱毛は時間がかかります、通常は最短で6カ月、最長だと3年程度になります。これは、脱毛する部位と箇所数によります。光脱毛の場合は、一度では完全脱毛が出来ません。医療脱毛の場合とレーザーの出力が違うため、6回程度の施術が必要なのです。医療脱毛と美容脱毛の差がありますので、十分理解して全身脱毛に臨む必要があります。医療脱毛の場合は、脱毛施術期間が短いけれど、痛みが強く感じられます。美容脱毛は刺激が弱い分、痛みも少なく、皮膚へのダメージも少ないです。医療脱毛と美容脱毛どちらが良いかは、施術する医師やスタッフによるので、一概には言えません。